フォトアルバム

カウンタ

  • counter
  • ONLINE

2010年3月16日 (火)

春の兆し

今日はカメラを持ち出して、ちゃんととって見ました。

かわいいでしょ。ひっつき虫がいっぱいついてますが。

20100316_016_777x518

いやぁ、晴れって、最高。やっぱりね。晴れはいいですね。木がね、びしっと、ぱりっとしてくるんです。こうでなくっちゃ。曇りで、温度だけ高いと、木がぶよぶよ大きくなって、虫や病気にも弱くなる。んですよ。

20100316_018_777x518

ほら、光合成ばりばりしてる感じでしょ。酸素もいっぱい。

20100316_028_777x518

はい。トマトのあかちゃん。

20100316_022_777x518

トマトはこんな感じ。お天気が続けばなぁ。

温室の中は、すっかり初夏ですが、外はようやく春の兆し。

さくら。みたい?

20100316_039_777x518

ペンペン草。

20100316_029_777x518

おおいぬふぐり。と玉ねぎ。。。

20100316_034_777x518

お、たまねぎといえば、玉ねぎ畑がありえへんことに。ほら、春をかんじるでしょ。去年種をまいた菜の花が、実をつけ種を落とすと、雑草となり、玉ねぎ畑に花を添えます。

20100316_033_777x518

そうそう。果樹園もそれらしくなってきてますよ。

20100316_040_777x518

ほら。きれいでしょ。ブルーベリーも花が咲いてきました。

20100316_030_777x518

果樹園っぽい!満足。

20100316_043_777x518

今年は結構とれそうです。ブルーベリー屋いわく、一本の木から1万円分とれるって。まじか。ほんまにそんなに取れたら、みんなブルーベリー作るか。。。

今年の夏はトウモロコシメインでいきます。

畑にいると、季節の移り変わりを感じますね。これはほんとに素敵なことで、日本に四季があって、夏は暑くて冬は寒い。これを実感できる環境に身を置いてる人の割合ってものすごく少ない。農家はお金をかけなくても贅沢な暮しをしているものですね。

      

2010年2月20日 (土)

働きますよ。今日こそ

ああああーーーーいい天気!!!!!

この太陽をどれだけ待ち望んだことか。

20100220_060_777x518

淡路はいつもいい天気なのに。。。。。

ああ。いい天気。トマト、でかくないっすか?ネコは2-3段目の花が咲いてます。この勢いなら収穫開始は3月末かな。もう、レンズがくもるんでこんなんですみません。

20100220_040_777x518

ウシは植えたばっかり。あとはお世話です。

ウミ(課長)。でかくないですか??ちょっと見ない間に、もう子犬は卒業ですよ。

20100220_019_777x518

じゃぁ、メンツがそろったので、ひとまずお散歩

下剋上。課長に引きずられる部長。。

20100220_050_777x518

はい、かあちゃん!!って、そりゃそうなりますな。

20100220_054_777x518

で、はいっとおちゃんっと。観音様。でかいな。

20100220_099_777x518

カーネーションの温室。やっぱり好きですね。この、つぼみばっかりのお花畑。おつぼみ畑?一文字違うと恐ろしい畑になりそうですが。

20100220_109_777x518

オータムポエムも花盛り。結局ほとんど食べずに、食べるのは超雑食のウミだけ。

20100220_115_777x518

畑の土手。もう、春ですよ。

20100220_110_777x518

で、いままで一人で歩き切ったことのないこのお散歩コースを、今日はついに完歩。いっつもなら坂の途中で、だっこーーーーと言い始めるのに。

ちょっとの間にも、いろいろ変わるものです。淡路の春はもう、目の前ですね。

20100220_218_777x518

そうそう。忘れたころに、たまねぎ。これが、順調なんですよ。

20100220_226_777x518

ほんとに植えてからほったらかしやったのに、ちゃんと大きくなってて。

20100220_227_777x518_2

どうですか!!極早生なので、もうちょっと大きくなったら完成です。今日味噌汁で食べてみましたが、やっぱり、この、独特の葉っぱのとろみ。ネギとも、長ネギとも違う。

肉厚で、食感が凄く独特でおいしい。これ、絶対はやりますよ。だって、おいしいもん。

玉ねぎ!トウモロコシは採用決定!今年も作ります。かぼちゃもやろうかな。最近のはやりは、熱帯果樹。ポポーかチェリモヤ。森のアイスクリームって、凄いコピーじゃないですか?

これ、級友が昔から押してくれるんですが、その時は、ふふーんって感じでした。これが、今ごろ凄く興味しんしん。果樹園計画も進めないと。あ、ネコ、ウシ、トラに続く、ウサギハウス計画も。。。。馬に乗って通勤も。。。。。。。あーやることてんこ盛り。人生は短い。

       

2010年1月28日 (木)

冬の散歩道

花の島、淡路の冬は、やっぱりスイセン。今日はドングリコースの先にある絶景ポイントをめぐるコース。大阪湾が一望できます。

20100128_004_3

通りかかったネコ。あったかいですね。最近昼間はほんとに。

20100128_005

で、温室の裏へ回ると

気づいたら、はっさくができてました。このはっさく、毎年おいしいんです。温室の裏に生えてるんですが、昔は家の庭にいろんな果樹が生えてましたよね。

20100128_007

で、温室の間を歩いて帰る。ここにはブルーベリー。考えたら贅沢な生活をしてるものです。都会やと、少ない光のあたる部分に、何を植えるかで頭を悩ませたり、畳2枚分の土地で年間5万円もするかし農園を借りたり。

職場でいつでも好きなものを植えて、食べれて、これは贅沢なことなんでしょう。

20100128_013

温室も、ウシはもう少しで片づけ。ネコは活着して、1段目の開花期。

20100128_001_2

これから洗濯バサミで誘引していきます。

20100128_015

で、苗の先端を虫に食われてる苗が何本かあって、その原因はいもむし。これが昼間は土の中にいるので、ごそごそ掘って探していると

20100128_016

買える。かえる。冬眠中か。ごめんよ~。

ところで、我が家の温室は虫対策に0.4mmのネットで囲っています。で、かえる。前は巨大なカマキリがいましたが。土を掘ると、ちっちゃい飛び虫。これは、生態系が、出来ております。

土には腐葉土のようなものを使っているので、もちろんそうなっても不思議じゃないんですが

地面から切り離された過酷な土壌でも、生命はたくましい。

にしても、ほんまにネットの効果って。。。。

   

2010年1月22日 (金)

ギフト終了のお知らせ2010年1月。

暑かったり寒かったりしますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。お陰さまで、2月頭に植え替えるのですが、たくさんのご予約を頂きまして、それを出し切ることに集中しないと最後になくなる恐れがでてきまして。

というわけで、ひとまずギフトの予約を終了させていただきます。今後に関してはあるともないとも、なんとも。。。じしんなし。です。今シーズンはなんだか、長かった。かなりふらふらで飛び出したい衝動に駆られておりますが、本当にたくさんのご注文、ありがとうございました。

20100121_002_2

ちょっと落ち着いてきたので、夕焼け倶楽部でたたずんでみました。冬の海。

20100121_004

あー、トンビが。冬の空に。

人間の目で見ると、すぐそこにいるように見えるので、シャッターを切っても、実際はこんな感じにしか撮れない。逆に、人間の目が凄いんですよね。写真って、人間の脳みそにあるイメージをどうやって絵に落とし込むかってゆうことなんでしょう。

客観的にみると、なんてことない。

20100121_003

仮屋漁港。冬のウミ。海。

なぜこんなにふらふらなのかといいますと、あれですよ。年度末恒例、確定申告。

一年分のレシートの山。恐ろしい。。毎年のことながら。やっときゃよかった。。。。

で、夜な夜な打ち込み。半分寝ながら作業して、ふらふらで寝室へ。真っ暗な中で、小さな寝息が二つ。なんだか凄く幸せな瞬間ですね。すー。すー。すふゅーー。

踏まないように気をつけて、ゆっくり、ゆっくり。ふとんへ。

だんだん目が慣れてくると、部長がこっちへ足を向けて、かあちゃんの耳にへばりついて寝ている。いつものことですが。それがいい感じでわたくしの布団に乗っかってるものやから、布団に入るに入れず。ちょっとずつ、ちょっとずつ部長を移動。

途中で部長が寝ぼけてむくっと起き上がって。うー。すると、かあちゃんの布団がバサッと開いて、自動的に吸い込まれるみたいに、部長がころころっとその中にはいって行きました。

で、また静かになって、すー。すー。すいーーー。

もう、無意識にやってる日常なんでしょうが、母性本能といいますか、母親は凄いですね。ねてても、こどもが気になって、無意識に守って、子供は寝ながらも母親にあまえたりして。

そんな日常をほっそりした目で眺めながら眠りに就く。そんな一日の終わり。すてきです。

 

2009年12月21日 (月)

部長と課長以外。

某友人より、最近なんだかちびっこ観察日記と化してますよ。。。なんて、ご指摘いただきましたので、本日は真面目に働いてる感じでいこうかと。

でもね、何をかこうかな。。なんて考えると、あートマトの相場が安い。。。とか、出荷先が。。。

なんて考えたくないんですよね。一日の最初か最後にブログを書くわけですが、その時には、意図的に?いや、無意識に、楽しいことを考えようとするんですね。うーんん、、、なーんか楽しいこと。。。あ!!かわいい部長と課長が!!で、気づけばちびっこ観察日記になる。まぁそれはそれで。。

最近神戸でトマトを直売する機会があって、軽のワゴンで橋を渡るわけですが、これがめちゃめちゃ怖い。これは通行止めにしたほうがええんちゃうかってゆうくらい、風で煽られますから、この季節に橋を渡る方はご注意を!

20091221_006

明石海峡大橋。この橋、素敵ですよ。この橋は高い!expensive!!でも、わたるたびに、その価値を感じます。吊り橋でっせ。ワイヤーの太いこと。こんなものを、誰かが想像したわけですよ。この海峡に、どでかい吊り橋をかけてやろうと!

なんか、ロマンを感じませんか?垂水のトンネルを抜けると、ばーーーんと空が広がって、いきなり海の上。あー、去年は、わたりません。儲かるまでは。なんてゆうてました。今年は直納があったりで、わたる機会は多いんですが、やっぱり感動。

20091221_016

トマトなんて、こんなんでっせ!!

11月に発送させてもらったお客様で、もっと味濃くなかったっけ?とおっしゃったお客様へのリベンジ出荷も無事終わり、大量の追加発注もいただけました。

なんだか最近、前職のサラリーマン時代のことを思い出す機会があって、トマト農家って、凄く単純なんですよ。おいしいトマトを作って、お客様に買っていただいて、喜んでいただけたらまた買っていただける。それが広がって、おまんまにありつけるわけですよ。

でも、こんなに単純な仕事って実は少ないんじゃないかと。たとえば農業法人の農場長なら、本社の意向、本社の予算、自分のやりたい仕事、自分が作る野菜、それを食べてくださる方、それを買ってくださる方。いろんなところでバランスを取らないといけない。案外、世の中の仕事で、自分の仕事が末端のユーザーの満足に直結してることを実感できる仕事って少ないのかもなぁ。。なんて思うんですよ。

前職で、自分の後任の農場長が、やっぱり農業はマネージメントですよ。。なんてゆうものやから、そんなことがしたけりゃ自動車工場で働けばいいのに。って。根本にあるのは、おいしい野菜を作って、それを食べてもらって評価してもらうこと。野菜の出来不出来が、もろに家計に直結するからこそ、プレッシャーもあれば、出来た時の喜びも大きい。

自分が作った野菜と、それを食べてくださるお客様。ざっくり、この二つだけを意識すれば自営の農家はやっていけます。マネージメントってゆうことは、人なんですよ。人をうまく動かしたって、動かすための作業指示が間違ってれば仕方ないし、その作業指示の根本にあるのは栽培技術。栽培技術は、観察力と洞察力、想像力+知識。

だから、農家不在の企業農業は片っぱしから失敗するんです。

大きい法人であろうが、小さい農家であろうが、農業は基本的に、匠の仕事です。野菜に手を施して、自分の作った野菜がイメージ通りに育っているか、自分のイメージ自体は合っているか、イメージと外れた時の対処は可能か、そんな判断が根本にあって、その先に、そのイメージに近づけるための具体的な作業割をする。それがマネージメント。

。。。。ほら。。。めんどくさくなってきた。。。

そんなわけで、楽しく書こうと思ったら、ちびっこ観察日記。

20091221_013

今年改良した、育苗も絶好調。1月中旬には植え替えです。ネコは。

ウシは2月中旬まであるかも知れません。冬作は1月いっぱい。春夏作は3月終わりから7月までの予定です。あー2月は結婚式で沖縄ーーー。それまでがんばれ!わがや!!!

   

2009年12月 1日 (火)

さんじゅうのてならい

最近猛烈に、ピアノに憧れるナイスサーティーズ。ピアノ熱は、5年周期くらいで来る。思い起こせば、小学校の頃、うちの父上に、ぴあのならったら?って進められて。当時わたくし、ガキ小大将みたいなキャラを売りにしていたので、男にピアノはいらん!あんなもん、おんなのするもんじゃい!!と。

あーあ、絶対大人になったら、後悔するのに。。。。と言われても、男の中の男に憧れた当時、そんなことがわかるわけもなく。

で、最近突然、うおーーーーーーピアノ弾きたい!酔いしれたい!!!!と。

原因はこれ。

かっこよくないですか。これ、うおーーーかっこいーーーーー。素敵過ぎる。

よし!これをひいてやる。と、ピアノ熱が炎上中なわけです。

20091130_006_2

じゃーん。トマトの特訓部屋。トマトの作業場の部長の遊び場の端っこに設置。頂き物の電子ピアノ。ここに正座して、一日15分。ドレミファソファミレドドドドド。

と、目をつぶって弾いて、酔いしれて、うっとり。上原ひろみが引ける日も近い!

トマト農家だから、トマト以外のことにちゃんと情熱を燃やすことって凄く大切やと思います。自分の手が、全く自分の思ったように動かないんですよ。メトロノームをつけて、カチッカチッカチ

ド、み、ど、み、れ、ふぁ、れ、ふぁ、み、そ、み、そ、れ、ふぁ、れ、ふぁ、どっと。

なんでこんなに、自分の体が思い通りにならんのか。これって素敵なことですね。うあーーいらいらする。この、何か新しいことを始める時のドキドキとイライラ。新鮮な気分です。

で、へこたれそうになったら、動画みてイメージトレーニングするんです。イメージではもう引けててもおかしくない感じなんですが、実際弾いてみると、リズムに合わせて同じ大きさで音を出すことすら難しい。うーん。奥深い。ギターは歌いたい歌を軽くひき語れるくらいは弾けるんですが、ギターやと左手で棒?を抑えて、右手でじゃらーーーンとひいて、ようやく音が出るじゃないですか。ギターでドレミファソラシドひくのも、右手と左手、両手を動かさんと弾けないんです。

これが、ピアノなら、指一本で、音が鳴る。せこい。。。。

あーいつになったらひけるんやろ。夕方、暗くなったトマトの作業場で、正座して、目をつぶってぶつぶつ言いながらドレミドレミってひいてるおっさん。。。つうほうされるぞ。

20091130_005

昼間はちゃんとおとうちゃん。我が家には最高の散歩コースがあって、カーネーションのお花畑の横を通って、坂を上がれば絶景。

20091130_003

途中にある、路地400坪。冬は結構きれいにいけてます。

20091130_001

で、冬がまだ出荷半ばだとゆうのに、今日は次の春作の種まき。それ用の育苗温室を工事中。もらったパイプハウスの部品を曲げたり、まっすぐにしたり、切ったりして

20091130_002

苗をおくベンチが完成。これで日当たりもばっちり。なんでも作っちゃう。こんな作業が一番すきやったりします。

20091130_010

あれ?ひっくり返った。玉ねぎも順調順調。

冬はいい!草がはえへんから、いい!!!最高!

 

2009年4月 6日 (月)

祝。ブログ開設1年たちました。

淡路に来て、農場開設し、ブログでもやってみるかとぼちぼち始めて早1年。

うーん、実感としては、まだ一年しかたってないんか、ってゆう感じです。考えること、感じること、心配事、ほんとにいろいろ刺激的な1年で、ブログ を読み返してみたりすると、いやぁいろいろあったと。

ちびすけで1年を感じてみると、こんな感じです。

1年前

うーん。こんなんでしたねぇ。それが、昨日はこんな感じ。20090405hasimoto_035_r_3

じゃじゃーん。このたくましい後姿。しっかり大地に一歩を踏み出した感じですね。あかちゃんからチビスケへ。偉大な成長です。

そうそう、先週末、学生時代の同級生夫妻とお子様3名様ご来場。おんなじ学部、おんなじ学科。田舎大学はいいですよ。人のつながりが濃くって。

20090405hasimoto_025_r_3

小学校4年生になる娘に、本気で逃げられる旧友の姿に、10年後の自分の姿を写したりして。。ちょっと哀愁を感じた週末でありました。

この夏、秋で、元クラスメート2組が結婚して、トマトの注文をもらいました。

こういう形で自分のトマトを使ってもらえるのって、トマトや冥利に尽きるってゆうやつですね。

トマトは一段目着果して、2段目開花はじめです。やっぱり採り始めは5月中旬かなぁ。しばしお待ちを。

090406_082247

 あ、前回の東京探検でお目にかかった、「赤坂で和菓子スタジオ彩り」の山崎さんの素敵なホームページが出来ましたので、リンクさせていただきました。http://irodori-wagashi.com/めちゃんこかわいい和菓子たちをご覧ください。うちのトマトも和菓子になるかも?ならんかも。。。

 

続きを読む »