フォトアルバム

カウンタ

  • counter
  • ONLINE

« 2013夏。終了報告です。 | メイン | 9月です。 »

2013年8月 6日 (火)

親はなくても。夏。

勝負勝負の作と言い続けて、はや半年。

本当の勝負が始まったわけです。苗の定植が始まり、今月いっぱいで10000本以上の苗が植わります。

面積が増えたことで、いろんなことが起こりました。まず、トマトが増える。温室が増えると、できるトマトも、それに伴う問題もてんこ盛り。もう、試行錯誤がすごいペースで進んだり進まなかったり。

むきあってるつもりでも、もっともっと。ちゃんと向き合う余地があったり。

Img_0811_3

農業を取り巻く環境が刻々と変化して、その中でどうやって生き残っていくか。

そんなことを真面目に考えてみたりしましたが、

やっぱり、それよりも、どんなトマトを作って、誰に喜んでもらいたいか。を突き詰めていきたい。初心わするるべからず。




Img_0988_2

なんてねー。でも。。

でもね、もっと。

ありますよ。きっと。トマトの秘密の箱が。

Img_1127_2

ひとの作らないトマトを。

いろーーーんなストーリーを描いては消して。

トマトの苗を植えるときはいつもそんな気分です。

Img_1232_2


でも、ほんとの子供たちは、自由奔放。

育ちたいように育っていきます。

6年か。。。

長女のランドセルのカタログを見ていると、ちょっとさみしい。

一生でトマトの試行錯誤をできる時間はほんとに短いし、親として過ごせる時間はもっと短いなぁー。なんて。100年先のトマト農家もこんなことを思うんやろうと思いながら。

12月中ごろには、おいしいトマト、完成予定です。いざ!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348431/31768447

親はなくても。夏。を参照しているブログ:

コメント

すごいですね・・・10000本以上

トマト注文したいと思いながら
バタバタで、できませんでした

次こそ・・・楽しみにしています


コメントを投稿